限界炉マンコ鬼畜汁餌食

凌辱のAV動画タイトル
限界炉マンコ鬼畜汁餌食

清楚なAV女優名
相沢唯衣

シリーズ名
撮りおろし徹底陵辱ビデオ
限界炉マンコ鬼畜汁餌食 相沢唯衣

お急ぎで本編を御覧になりたい方

 今すぐ相沢唯衣さん「限界炉マンコ鬼畜汁餌食」の本編へ、どうぞ。

清楚なお嬢様、相沢唯衣さんの屈辱と凌辱の解説

まだあどけなさの残る相沢唯衣ちゃんは最近では珍しく真面目な専門学校生。だけどエッチなことに興味津々なのも事実です。今日は友達がやっているのを真似て自分も出会い系サイトにアクセス。イケメンをゲットしてラブラブを期待していたんだろうが世間はそんなに甘くない。 メールの主の自宅に行ったら、なんとそこには鬼畜野郎達がお待ちかね!世間知らずな娘さんのウブな肉体は陵辱し甲斐があるってもんです。「可愛いね、可愛いね」と煽てられ服を脱がされ写真を撮られる唯衣。 野郎達の誘導により蹲踞になって机の上に備え付けられたバイブにオマンコ挿入。エッチな事に興味津々だけあって、すぐに膣壁からは粘液が溢れる有様だ。ソファに開脚ポーズで座らされ指でパックリと押し広げられた内部に色々な形のバイブを捻り込まれる。大きめの陰唇がヒクヒクと動く様子がエロい。 電動アンマ器でクリトリス周辺部を激しく刺激され、さらに膣壺を指マンでズコズコされ潮吹き。唯衣は驚きと羞恥で「もうヤダ、もうダメ」と絶叫するが、鬼畜野郎の指マンはさらに続き何度も潮を吹いた。 その後首輪に繋がれ肉欲のペット奴隷となった唯衣は四つん這いで二人の極太を順番にフェラチオ強制。獰猛な極太が暴れて喉の奥が苦しいのか口から唾液が絶えず垂れチンポがグチョグチョになる。 続く場面ではバックスタイルで極太が生姦突入。背面座位で下から極太の容赦ない突き上げを受けた唯衣の膣壺からは白濁した粘着液が垂れ始め、極太チンポにべっとり付着。唯衣は恍惚とも羞恥ともとれる表情を見せるのだ。体位を変えてのさらに激しく極悪なナマ突き上げに唯衣の膣穴はメ一杯拡張し、肛門の形までも変形してしまう有様。続く屈曲位では虚ろな表情になり視線は遥か遠くを見ている。唯衣が極太の前では常に膣壺を開くオマンコ人形という新種のペットに成り下がった瞬間だ。 ベッドに移動して極太が生姦開始。正常位、騎乗位、後背位と続き二本目の極太も強制フェラで3P。正常位で一人目の生中出し。オマンコから溢れてきた精液はその後もしばらく膣口と肛門の間に留まってなかなか下に垂れてこない。強度な粘着性を持つザーメンが二人目の生姦によって再び膣内部に押し戻された。 膣壺への極悪非道な激しい生ハメに結合部分はさらにグチョグチョ。最後は正常位でザーメン中出し。大量のザーメンが膣口に滞留。パックリと広がった膣壺に三人目のチンポが生姦開始。ガンガンに突き捲くり勢いよくザーメン発射。全て終わり切らないうちに膣に再度挿入してザーメンを子宮まで送り込む。 次にマングリ返しの体勢でオマンコを拡張。膣壺目がけて膣入れザーメン部隊がブッカケ開始。酷い事に膣周辺に射精された三人分のザーメンを掻き集めブチ込む。大量のザーメンを溜め込んだ唯衣のオマンコは電動アンマ器の刺激を受け、朦朧とした顔面に向けて集団ブッカケが実行された。 合計十人分のザーメンがブッカケられ唯衣の顔はドロドロになって終了。近未来は女を肉人形として飼育しオマンコの具合が良い肉人形を所有するのがステイタスになり、街でオマンコ奴隷に首輪をつけて歩く光景が一般的になるかもしれません!?日本の未来も捨てたもんじゃないですな。 私も将来肉奴隷のペットを所有できるようにコツコツと小銭を貯めていきます。

清楚な女優:相沢唯衣さんの凌辱、解説を読んでいかがでしたか?
ぜひ屈辱の「限界炉マンコ鬼畜汁餌食」本編を御覧ください。

 相沢唯衣さん「限界炉マンコ鬼畜汁餌食」の本編はここから御覧いただけます。

シリーズ:撮りおろし徹底陵辱ビデオ

清楚系お嬢様が大好き

M字開脚 お掃除フェラ アクメ アナル クリトリス グチャグチャ グチョグチョ ザーメン強制注入 ザーメン注入 スレンダー ディープキス パンスト ビクビク ボロボロ マンぐり マングリ返し マン汁 モデル レズ ローター責め 乳首 仁王立ちフェラ 喘ぎ声 妊娠 手コキ 拘束 指マン 東京都 生姦 生挿入 痙攣 発狂 白濁マン汁 立ちバック 精液 美少女 肉ビラ 肉便器 膣内射精 膣口 調教 逆流ザーメン 連続中出し 電マ責め 鬼畜連中
今すぐAV見放題
絶対お得な昼得プラン