連続生輪姦膣内大精液禍

凌辱のAV動画タイトル
連続生輪姦膣内大精液禍

清楚なAV女優名
緑川茜

シリーズ名
撮りおろし徹底陵辱ビデオ
連続生輪姦膣内大精液禍 緑川茜

お急ぎで本編を御覧になりたい方

 今すぐ緑川茜さん「連続生輪姦膣内大精液禍」の本編へ、どうぞ。

清楚なお嬢様、緑川茜さんの屈辱と凌辱の解説

みなさん元気ですか!木村っす。今回お贈りする作品は皆様の人気を博した緑川茜ちゃん再登場です。前回の制服姿は非常に可愛いかったですね。今回はもっと可愛くナースになって乱交・中出し・輪姦・集団ブッカケという鬼畜プレイで前回よりパワーアップした過激なプレイが見れます。ドキドキ、ワクワクの72分間をお楽しみ下さい。 病院の中で机の上に乗りいきなりオナニーを始める茜。オマンコが濡れてパックリと開いている。 続いての痴女プレイで、茜は目隠しをされベッドに縛られている男に襲いかかる。ねっとりとしたフェラチオと手コキで男はあえなく発射。口から出た精液を美味しそうに舐める姿が印象的。しゃぶっているときの表情がいやらしい。 続いて医者から仕事のミスを指摘されフェラチオを強要され陵辱プレイが始まる。ベッドに移動して茜と男4人の輪姦プレイ。茜のナース服が徐々にむしり取られていくと同時に、オマンコにも激しい指入れが決行される。 ローターやイボイボ付きのバイブで愛撫を繰り返されると、膣内から溢れ出す愛汁の色が無色から白へと変色。バックでバイブをオマンコに突っ込まれながら、男のチンポをしゃぶり続ける。オマンコにはさらに電動アンマ器での刺激が加わり、クスコで覗かれたオマンコの内部は赤みがかかった良い色に変化している。 次にマットに移動して生本番開始。ナース服の前をはだけて、白いストッキングは残したままでチンポが赤みを増したオマンコに生チンポが突き刺さる。何度も出し入れされ大きな喘ぎ声を発する口に、もうひとりの男のチンポが近づいてフェラチオ開始。さらにひとりの男が加わり、茜はふたつのチンポを交互におしゃぶり。 体位を変えて開脚ポーズで男の上にまたがっての生本番では、オマンコへの出し入れは相当に激しく膣内の汁がチンポに付着。出し入れの度に汁の付着した量は多くなりグチュグチュといういやらしい音をたてる。そこでもまたふたつのチンポが左右から登場し、下から突き上げられながらふたつのチンポをダブルフェラ。 バックスタイルでの絡みでは、フェラチオもままならないくらいに感じている様子で、シーツを思いっきり掴んで生チンポの出し入れに反応。また、茜がチンポを下から挿入される場面では極太に押し広げられたオマンコの動きや開き気味のアナルの様子を克明に捉えていてスケベ。 1人目の発射の直前の場面でバックから挿入されたチンポとオマンコがお互いの汁でグチョグチョになりながら出し入れが繰り返される。そして生中出し。パックリと開きヒクツキながら若干の精液が垂れるオマンコに発射後のチンポがもう一回突き刺さるのが見所。 2人目の生中出しは正常位。突きまくった後に膣内発射で勢いよくオマンコから精液が流れ落ちる。そして3人目は茜が変則的側位から正常位での生中出し。3人分の白濁した精液が流れ落ちるオマンコに4人目が生チンポを挿入。膣外射精で勢いよく精子が飛び出し陰毛を直撃。精液でグチョグチョのチンポをさらに膣内に挿入する鬼畜ぶりを見せる。 ラストは可愛い顔目掛けてザーメンを集団ブッカケ。ベッドに横になった茜はオマンコを電動アンマ器で刺激されなが、合計15人分のザーメンを顔面に浴びて引き攣り最後にはバイブで昇天! 壮絶極まるラストに鬼畜魂の心が揺さぶられました(爆)。

清楚な女優:緑川茜さんの凌辱、解説を読んでいかがでしたか?
ぜひ屈辱の「連続生輪姦膣内大精液禍」本編を御覧ください。

 緑川茜さん「連続生輪姦膣内大精液禍」の本編はここから御覧いただけます。

シリーズ:撮りおろし徹底陵辱ビデオ

清楚系お嬢様が大好き

M字開脚 お掃除フェラ アクメ アナル クリトリス グチャグチャ グチョグチョ ザーメン強制注入 ザーメン注入 スレンダー ディープキス パンスト ビクビク ボロボロ マンぐり マングリ返し マン汁 モデル レズ ローター責め 乳首 仁王立ちフェラ 喘ぎ声 妊娠 手コキ 拘束 指マン 東京都 生姦 生挿入 痙攣 発狂 白濁マン汁 立ちバック 精液 美少女 肉ビラ 肉便器 膣内射精 膣口 調教 逆流ザーメン 連続中出し 電マ責め 鬼畜連中
今すぐAV見放題
絶対お得な昼得プラン